【ギャッベ、バンブーシルク絨毯続々入荷中】

床は面積が大きく暮らしの中で常に視界に入るため、ラグ一枚でお部屋の雰囲気をガラっと替えてくれます。

もし、あたたかな柔らかい雰囲気が好きというのであれば、ギャッベはいかがでしょうか。

ギャッベは、イランの南西部の遊牧民によって織られている手織りの絨毯です。手織りなので、全て1点もの。毛の長い羊の毛でざっくり織られているのが特徴です。

天然色素のやわらかな色合いと手織りの風合いが、お部屋をあたたかい雰囲気にしてくれます。
また、触り心地も気持ちよく、冬はほんのり暖かさを感じますし、夏はサラっとした肌さわりです。冬しか敷けないのかな?と思われるかもしれませんが、通年敷いておくことができます。

一方で、エレガントな雰囲気が好きというのであれば、バンブーシルク絨毯がオススメです。

ペルシャ絨毯のような繊細な柄で、見る角度によって光の反射が変わり雰囲気の異なるデザインを楽しめます。(不思議なので、お店でぜひ見てもらいたい!)

絹のようなツヤがありますが、竹を素材としていますので、価格はペルシャ絨毯の10分の1程度と、お求めやすい価格になっています。

新生活が始まる今、お部屋の雰囲気を変えるのにちょうど良い季節です。

サイズも様々な展示していますので、アートを楽しむような感覚で気軽にご来店ください~。

関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

CAPTCHA


PAGE TOP