ギャッベが「マツコの知らない世界」で特集されましたね

こんにちは!

さっそくですが、昨日(3月13日)のTBS系列『マツコの知らない世界』はごらんになりましたか!?


 

予告だと伝統的な産地のペルシャ絨毯の値段について強調されていましたが、実際に放送を見た方ならわかったはず。

ペルシャ絨毯はいまやギャッベの時代であると!!

そして、そのギャッベは実はわざわざ東京や出演した大熊さんの神戸のお店まで行かなくても、
静岡県東部の田中家具で実際に手にとることができるんです!!


実際、当店でも今年の1月に「暮らしをイロドル羊の絨毯展」を開催しましたが、ご贔屓のお客様限定で告知したにも関わらず、おかげさまで大盛況を博しました。

 

伝統的なペルシャ絨毯はもちろん良いものであることには違いないのですが、現代の日本の住宅にはインテリア的にどうしても使いにくい面もあります。

その点ギャッベは、その天然の草木で染めたカラフルな色使いと、織り手の女性が家族の幸せを願いながら織るその模様が現代のインテリアと見事にマッチしています。

そしてなにより、「ペルシャ絨毯は高価である」という既成概念を打ち破ったのがギャッベです!

産地にもよりますが、百貨店などで買うと100万以上が基本のペルシャ絨毯の中で、ギャッベの値段はその1/5から半分程度!

ギャッベをお買い上げになる主な年齢層が30〜40の若い層であるというのも納得の価格ですよね

 

相当な枚数を展示する年始のギャッベ展は終わってしまいましたが、当店ではギャッベを常設展示しております!

全てが1点ものということもあり、展示に気に入ったものが無かった場合でも、色とサイズさえ指定していただければそれに近い商品をすぐにご提案させて頂きますので、おきがねなくスタッフにお申し付けください

また、やっぱりたくさんの絨毯を実際に手にとってみたいというお客様のためにも、ここだけの話、また年始と同様の絨毯フェアを開催する予定があります!
くわしい情報は逐一このブログや店内でご案内していきますので、どうぞご期待下さい!!

マツコさんが衝動買いしてしまったギャッベがどうしてもみたい方は、ぜひ当店まで!!

 

 

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です